鎌倉移住。

夫と6歳の娘の3人暮らし。日々を書き綴っています。

先生。

 

3月で鎌倉に引っ越してから

1年が経つ。

 

f:id:mariko19821019:20200312013332j:image

 

 

1番感じる事は、

 

地区によっての教育水準の違い。

 

 

娘の通ってる小学校は

公立にも関わらず

ほんとに、ほんとに教師の心の質が高い。

 

いうならば、まるで治外法権区域なみに

ここは、何かちゃんと違ってる。

 

質が。とかって上から目線ですんません。

 

でも、探しても探しても、ほんとに、変な職員がいない。

ほんとに、ひっとりもいない。

 

今まで、教師って、6割は

それはないわ。って人達だった記憶のある私。

 

公立だからしょうがない。

そんな中やってくしかしょうがない。

だって、ほら、

社会に出たらもっと大変な人や

大変な事ばかりになるのだから。

 

どこにでも変な人はいるし。

 

なんて思ってたし、

 

それが集団意識としてあったと思う。

 

でも、とにもかくにも

 

そう言ってきたやつ誰やー‼️笑

 

 

先生は、素晴らしいに越した事ないんだ。

当たり前じゃん。

 

 

社会に出たらもっともっと

素敵な出会いがあるんだぞー!!

 

 

先日、地元の人で、自身も同じ小学校に行っていた人から、

 

1人も変な先生いないでしょ。

 

少人数だからね、変な先生を入れると

格差が出ちゃうのよ。

 

って言っていて、

あー。なるほどな。それ、あるかもな。

と思った。

 

 

この前、先生と話した時に、

同じ日本でも、公立小学校の在り方には

大きな差があると。

 

例えば、千葉県は、集団行動重視のとこが多い。

ちゃんとはみ出さずにやろう!!みたいなのが強いらしい。

 

(そう言えば、千葉の友人から、

給食を残さないクラスはそのクラスの評価が上がるっていう逸話を聞いたことあるわ。2020年現在。)

 

※もちろん地区によりけり

 

鎌倉もほんとに、地区によってだけど

海近は、大らか。教員の質も高いのだとか。

 

 

 

なにせ、場面緘黙なもんだから、

場所と人を選ぶのですわ。

 

って、これも娘の才能??

 

 

いやいや、現状まだまだ喋れないし、

そんなうまくはいかないけれど。

 

 

素敵な小学校に出会えてよかった。