もうすぐ鎌倉移住するよ

夫と6歳の娘の3人暮らし。日々を書き綴っています。

ゆっくりゆっくりゆきましょう

 

鎌倉 極楽寺で見つけた今の賃貸物件の立地が素晴らしすぎて、永久にここに居たい。

と空を飛ぶトンビを眺めながら毎日思う。

 

f:id:mariko19821019:20190409002210j:image

f:id:mariko19821019:20190409001233j:image

f:id:mariko19821019:20190409002254j:image

 

 

 

 

今のお家の場所は少し変わっている。

かなりクルマが通り抜けにくい細道の先に

開けた一画があって、そこに

今の大家さんのお家が三軒あって。

そのうちの一つに住んでいる。

裏はハイキングコース。

森に囲まれた一画になっている。

 

 

だけど、30年振りにまた新しく二軒の家を建てるそうなので、いま区画整備中。

もしかしたら、リビングからの景色は今だけの期間限定かもしれない。

 

 

きっと家って、不安やこうあるべきっていう常識から買うものじゃなくて、欲しいなー‼️ってただそれだけの動機で買うものなんだろうなぁ、そもそもは。と腑に落ちる。

 

 

私が家を欲しい理由は、今だと「不安」と「損得勘定」からしか来ないから、

近いうちに、「これ欲しいー‼️」って思える事もあるのかな。

 

 

 

★★★

 

 

 

昨日は、藤沢の巨大ショッピングモールまで出かけた。娘の学校で使うものを買いに行く為に。

 

 

一瞬は楽しいけど、また疲れちゃって。

 

 

散々、自分は買い物してきたくせに、

 

 

今はもう、お金を使って楽しむ遊びに辟易してしまう。

 

 

消費で満たす遊びが苦手になった、本当に。

 

 

今は、海はタダだし、景色も散歩もタダだ。

 

凄いことだよなと思う。

 

 

本物って、わりと値段にはまる事がないんだ。

 

 

でもこれも、人それぞれ今の好みの話。

 

利便性にだって美しさは普遍的にあるのだから。

 

 

「鎌倉に住んでいる」

 

と聞いた人の反応が面白い。

 

 

「いいなー‼️」って言う人もいれば

 

「超不便じゃんーー!」

って人も多い。

 

 

 

 

つくづく、好みなんだよなー。

 

 

自分の好きは相手の好きではない。

 

 

だからこそ、

 

 

自分の声を優先していきたいし、

できてると思う。

 

 

 

学童の主任さんが繰り返して言ってくれる事がある。

 

 

きっと今は頑張ってるんです。

頑張りすぎちゃうと、溢れてしまう時が来るんです。

 

 

だから、ゆっくり過ごしましょうね

 

 

ゆっくりでいいですよ

ゆっくりゆっくりゆきましょう