もうすぐ鎌倉移住するよ

夫と5歳の娘の3人暮らし。日々を書き綴っています。

公立小学校もそれぞれかも。

 

2校目は、

 

江ノ電沿いの公立小学校。

ここは、個人的に見学を申し込んだ。

 

 

少人数の縦割り小学校。

 

 

 

結果的に、私はこちらの小学校のが気に入ってしまった。

 

 

会う先生がみんな笑顔で挨拶をしてくれた。

職員さんたちの雰囲気が明るく、良く見えた。

 

女性の校長先生も、教頭先生も、とても丁寧に対応してくれた事。

 

「うちの小学校は、昭和なんです!!アットホームなんです。全員が全員の名前を知っています。」

 

校長先生が、外出中だったにも関わらず、

慌てて途中から来てくれた。

 

 

ふと壁を見ると、

 

「大好きな〇〇小学校」

 

と卒業生の絵が飾ってあった。

嘘くさくなかった。

 

 

 

いじめはあるのでしょうか?

 

 

という私の質問には、

 

教頭が、

 

「私が赴任してきたこの2年間は全くありませんでした。いじめが原因で不登校になった子がいなかった。なんだかね、とても上手くいってるんですよ。」

 

と自信を持って答えてくれた。

 

実は、一校目は、もちろん大人数ということもあるが、ハッキリと、いじめはある。どこにでもいじめはあるものだからと答えていた。

 

「いじめは、どこにでもある。」

 

こんな当たり前が通用しないで、

 

普通にいじめがない世界だってあるに決まってるよね。

 

 

★★★

 

 

この小学校は、教室も余るくらいだから、広々使っている。

余った教室をまるごと更衣室にしていたり。

学童も、外に出なくても同じ校舎内に併設されている。

 

 

アットホーム。

 

 

それが伝わってくる。マンモス校とは真逆。

 

 

ま、でも、所詮は、

幻滅しちゃう学校システムの中の公立小学校の中の1つで、

 

 

先生って人達も多種多様すぎる。

 

 

期待はしないし、私が通うわけじゃない。

私の好きは、子供の嫌いかもしれない。

 

だけど、土地柄とか、雰囲気とか、直感とか。

たまたまの素晴らしい出会い。

 

 

何かこう、奇跡はちょこちょこ起こる。

 

 

そんなご縁があれば素敵だよね。

 

 

きっと娘は、素敵な場所を引き寄せる。

 

 

★★★

 

 

校長先生が言ってたけど

同じ公立小学校でも、ぜんぜん違うんだって。

私は、公立小学校ならどこも似たり寄ったりかと思っていたけど。

 

だから、とりあえず見て見るは、

いいかもね。

 

 

今年度のこの小学校の1年生は、1クラス。

 

 

来年は、どのくらいかな。

 

 

個人的な趣味の話だけど、

 

江ノ電に乗って帰る子供が多くて面白かった。

先生に聞いたら、一駅くらいなんだけど、

乗っちゃうんだって。

 

 

それを辞めさせない学校は、緩くて好きだな。

 

あと、ランドセルじゃない子も半分くらいいて。

 

やっぱり、無駄に重いでしょ?教科書とかは電子化されるよ。

 

 

ランドセル。過去のもの。

 

 

そういう自由さがわたしには良かった。

 

あと、印象に残った事。

 

私の心配をよそに、校長も教頭も、

 

「大丈夫です。子供は柔軟ですから!ははは。」

「待ってます!」

 

の太鼓判。

 

 

 

f:id:mariko19821019:20180907132248j:image